よくある質問

 




よくある質問

スギテツの芸術鑑賞会(学校公演)に関して、よくご質問いただくことをまとめました。ご検討の際、ご参考にしてください。

音響設備は必要ですか?
体育館などでの公演の場合、観客数、環境、ご予算に応じて適切な音響設備をご用意致しますのでご安心ください。ホールの場合は、付帯設備を利用させていただく場合がございます。
映像設備は必要ですか?
視覚的にも楽しんでいただくため、映像を使った演出を取り入れています。出力機材はこちらから持ち込み、投影先については都度ご相談をさせていただきます。スクリーン、ホリゾント(白い壁)、場合によってテレビモニターを使用する場合もございます。映像を使用することが難しい状況の場合は、フリップ等で代用致します。
照明設備は必要ですか?
体育館などの場合は、基本照明演出の必要な演目は入れておりません。ホールの場合は、状況に応じ付帯設備利用のご相談をさせていただいております。
学校にグランドピアノがありませんが、大丈夫ですか?
グランドピアノ、アップライト、どちらでも対応が可能です。また、ピアノがない場合やコンディションが悪い場合は、電子ピアノを持ち込み致します。
公演時間、複数回公演について教えてください。
小学校の場合、低・高学年別の2ステージを推奨しておりますが、全学年で1公演でも対応可能です。基本60分とさせていただいておりますが、尺の相談にも応じさせていただきます。中学校、高校の場合は1ステージが基本になりますが、複数回公演も対応可能です。演奏時間は基本60〜90分とさせていただいております。
当日に準備が必要なものはありますか?
校内での公演の場合、控え室と、機材を置くための長机を会場にお願いする程度で、特別に用意していただくものはございません。ホール公演の場合は、現地スタッフの方と相談をさせていただきます。
生徒とのコラボは可能ですか?
小学校の場合、生演奏に合わせて、児童の皆さんに校歌をフィナーレで合唱していただいております。また、小中高問わず、吹奏楽、器楽合奏、合唱等との共演コーナーを設けることも可能です。ご希望曲の楽譜をいただければ、事前にピアノとヴァイオリンが参加できるように編曲を致します。具体的な内容についてはご相談下さい。
リハーサル、準備にはどれくらい時間がかかりますか?
体育館などの場合は開場時間の2時間前に機材を搬入できれば、サウンドチェック、リハーサルも含めて準備は可能です。ホールの場合は、規模により3時間前後必要です。音響設備や映像を使用しない公演の場合、30〜40分程度で準備が整います。
時期はいつでも可能ですか?
こちらのスケジュールとの調整がつけば、いつでも構いません。5〜6月、10〜11月がハイシーズンで、特に10月はご依頼が大変多いので、お早めにお問い合わせ下さい。
ホール公演を予定していまして、わからないことだらけなのですが・・・。
スギテツのスタッフが責任を持って、会場との打ち合わせをいたしますのでご安心ください。また、付帯設備の機材使用で予算が超過するような場合も、こちらで負担をいたします。
費用について教えてください。
開催地域や生徒の数により、移動や音響設備など、必要経費に幅が出てまいります。先ずはお電話、メール等でお問い合わせください。その際、学校名、希望日、おおよその生徒数(複数公演の場合は1回につき)、予定会場、ピアノの有無など、わかる範囲で詳しい情報をお知らせいただけますと、スムーズなやり取りが可能です。
公演のご相談について、問い合わせ先は?
当ウェブサイトは、スギテツの所属事務所「プラスギス」が運営・管理をしております。こちらにご連絡をいただけましたら、ご不明点も含め、諸々ご相談等に応じさせていただきます。是非、お気軽にお問い合わせ下さい。